ドイツカジノのカジュアルさに驚く

  • 投稿日:
  • by

ドイツカジノは、ドレスコードが重要視されているとゆう情報を、事前に知っていたので、ジャケットに革靴を履いて足を運びましたが、想定してたよりもカジュアルな方が多い印象を受けました。

ただし、伝統を重んじてるのがひしひしと伝わってくる上に、時折タキシードで過ごす方も見かけます。

ドイツカジノは高貴な気分に導かれ、優雅な気持ちで遊ぶ事が出来る。中にはスロットマシンやルーレット、ブラックジャックという人気のゲームが多数あり気分が高まります。

同じゲームが複数台ある時には、それぞれ掛け金が違うので、プレイを始める前には、横に置いてある看板をしっかりと読まないとダメ。

アジア圏の観光客もドイツカジノでは多く目にした為、進行が英語で進められていくのは分かりやすく、チャンスを逃さずに勝負を仕掛けられた。

リターンが大きいので、少額を賭けて遊ぶつもりだったけど、思わぬ恩恵を受ける事が出来、ドイツカジノではとても良い思い出が作れました。

そうなると腹ごしらえが必要

  • 投稿日:
  • by

少しでも安い方がいいので、素泊まりシングルで予約の私。何も言われずにルームキーを渡され、通された部屋はツインルームだった。

超ラッキー!フロントの人も、一言言ってくれればいいのに。EVの中には朝食バイキング1,400円のポスターが掲示。

前日予約だと1,200円。高い高い。どうせ帰るだけなんだし、コンビニでおにぎりでも買って帰ろうと思った。

しかし翌日、ふと部屋にあるリーフレットが目に止まった。チェックアウト時刻から夕方まで3,000円でデイユース出来るらしい。

え。まだ帰りたくないんですけど。そうなると腹ごしらえが必要になり、急遽お財布を持って1階レストランへ。

主にアジア系の団体客でごった返してる。カウンターで料金を払おうと思っても、スタッフは料理の提供などでバタバタしてて誰も居ない。

その間も、朝食チケットをカゴに入れて次々と宿泊客がレストランに入ってゆく。あれ。これイケる?その後のことは書けません。

一人暮らしを許す度量が必要

  • 投稿日:
  • by

で、追い出された訳?「うぅ、何故だ。一人暮らしで色々、寂寥感募る日々に悩むと思い、折角兄が同棲生活を申し出ただけ」いやぁ、余計なお世話だと思うが。

「マジ?」つかさぁ、妹さん、結構良い歳だよね。「二十歳」なら彼氏位・・・。「彼氏?駄目。兄は俺だ、恋愛?許さぬ!」

なに馬鹿言ってんのか・・・。どれだけ妹、溺愛する訳?「毎日思う位?」返答せんでよろしー。嗚呼、これじゃ苦労分るわ。

「おー、分って貰えた?」貴方じゃありません。「けど、一人暮らし、色々物騒。賊でも侵入されたらと思えば」ちょ、今時賊?

「盗人は何時の世でもおるわ。気を抜く事なかれ」えっ、とにかく心配し過ぎ!構わず、放っておけば?「一人暮らしの女性を放置?」別に問題ねー、思うぜ。

「NO!事件、事故、起きた後じゃ駄目!予防策、講じねば」はぁ、大袈裟。「一人暮らし、彼女を守る」すっかり相棒気取り?

「違う、あくまで家族!将来、結婚する!」ちょ、馬鹿な事を。「大真面目」そ、頑張って頂戴。

この上なく進んでしまう

  • 投稿日:
  • by

ヘルシーかつボリューム感があるので、豆腐よりも厚揚げを買うことが多い我が家。

甘辛く照り焼きにしてみたり、ふわふわに煮込んでみたり、肉やキムチと炒めてみたりと、出来るだけレパートリーを増やそうと日々頑張っている。

しかし、最強に美味しい食べ方に辿り着いてしまった。それは、ただフライパンで焼き目をつけるだけ。

あとは小ネギをパラリ。摩り下ろした生姜と醤油で食べるだけ。単純なのにこれが一番美味しい。

フワフワでモチモチの食感は、ビールがこの上なく進んでしまうのだ。しかし、あくまでもこれは品質が良いものだから美味しいのだと思う。

この厚揚げは個人で営む豆腐店で買ったもの。正直、そこらのスーパーで安売りしてるものとは大違い。

よく、料理は素材が命などと言ったりするが、まさしくそう思った。頻繁に買いたいのだが、車で一時間半もかかる距離。節約食材なのに、特別な料理になっちゃうな。